1. TOP
  2. 茶道の濃茶!回し飲みが作法なの?

茶道の濃茶!回し飲みが作法なの?

 2016/02/04 茶道教室
この記事は約 4 分で読めます。 650 Views

濃茶が茶道の中で最も重要なものであることを
ご存知の方は多いと思います。

茶道を習い始めるとまずは薄茶のお点前を稽古しますが、
いずれ濃茶の稽古へと進んでいきます

濃茶を初めて飲んだ人が驚くこと、
それはそのねっとりとした
濃茶の舌触りと強烈な抹茶の香りと味

そしてその回し飲みの作法です。
3人いれば3人で同じ茶碗を回し飲みすることに
衝撃を受けた人も多いでしょう。
これが濃茶の正しい作法なのです。

回し飲みの濃茶について紹介しましょう。

Sponsored Links

 

茶道の濃茶は回し飲みします


薄茶では一人ずつ抹茶を点てていただくのに、
濃茶は人数分入ったものを少しずつ飲んでは、
次客に回していくのです

利休が吸い茶として確立させたといわれる
この作法の重要な点は、
一つの茶碗で「共有する」ことに尽きます

 

dedc3f85a2236340f2cda67562a1a632[1]

 

精神の共有によって和や結束を図る意味もあるでしょうし、
誓いを立てて思いを新たにする表明でもあるわけです。

神前式の結婚式の三三九度も一つの杯でお神酒を酌み交わし
夫婦が生涯苦楽を共にする、という価値観の共有化です。

chakai130519_007_2[1]

 

現在の茶道でこの回し飲みの意味するところも、
かけがえのない一期一会の場を共に分かち合うことでしょう

 

濃茶の作法・正客の問答のあいだにいただきます


まずは正客が茶碗を畳の縁の中に取り込みます。
ここで一同総礼します。

茶碗を右手に取り、薄茶の時と同様に左手にのせ、
右手で膝の前におきます。

右手で帛紗をとって、左手の上に乗せて開きます。
その上に茶碗を乗せ、二度回して飲み口を
お茶碗正面からずらして飲みます

茶碗を一旦置いて、茶碗の飲み口を懐紙で拭きます
流派によっては小茶巾で拭きます。

IMG_1905[1]

 

今度は反時計回りに二度回して茶碗を正面に向け
自分と次の客との間に置きます。

こうしてお茶は回し飲みされていきます
正客が飲み終わり、次客や三客が飲んでいる時に問答があります

「先ほどは大変おいしいお菓子を頂戴いたしました。
ありがとうございました。お菓子の御銘は?」
などと聞きます。

すると正客が
「○○製の○○でございます」
と答え、さらに

「お茶名は?」
「○○でございます」
「お詰めは?」
「○○でございます」

「どうもありがとうございました」

といった問答になります。

Sponsored Links

 

濃茶の拭き方はどのようにすればよい?


流派によると先に述べましたが、
懐紙で茶碗を拭くやり方を紹介します。

  1. お茶を飲んだ後、お茶碗を膝前の右に置き、
    出し帛紗を二つに折ってお茶碗の左側に置きます。
  2. 懐紙のを四つ折りにしたものを和になった
    角部分で飲み口を拭きます。
    tmpimg0912091752n120091209195041664[1]
  3. 一度拭いたところをもう一度折り、
    きれいな新しい角で拭きます
  4. 汚れた懐紙の角を折り込み、
    さらに別の角でもう一度飲み口を拭きます

つまり三回拭くことになります。
使った懐紙は小さく畳み、たもとに入れます
洋服なら懐紙挟みに入れてもかまいません。

 

飲み回しって病気になったりしない?と気になる人も


実は私もそのうちの一人でした・・
懐紙で拭くとはいえ、同じ茶を同じ茶碗で
共有する大切さをわかってるとはいえ、
初めのうちは同じ飲み口から飲むことに抵抗を覚えました。

実際に回し飲みで病気がうつる確率は?と言われれば
ゼロとは言えないでしょう。

こればかりは少量のことであるし、
気にしてたら濃茶は飲めません

よほど口内に病気(口内炎とか歯周病!?)があれば
私ならほかの人のことを考えて稽古を遠慮します・・
としか言えないのですが。

 

article_art000410_26[1]


実際、体調の悪い時に濃茶はとても飲めません。
かなりの刺激物だと思ってください。
つまりそんな状態の人は稽古に来られませんからきっと大丈夫です。

なによりも、濃茶を回し飲みすることは
茶道では当たり前のことだということをお忘れなく

これがいやなら茶道はできないといっても
言い過ぎではないでしょう。

茶道は自ら修練しながら他者と自分との
関わりを深く考える場。

道なのであって、単なるお習いごとではないのです
濃茶までお稽古を進めた人であれば
きっとそういうふうに感じていると思います。

Sponsored Links


☆★☆日本のサプリに絶望した海外サプリマニアが
唯一日本でおすすめ出来るサプリ♪☆★☆



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

\ SNSでシェアしよう! /

徳望庵の注目記事を受け取ろう

121535525992816411420[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

徳望庵の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

千鳥

千鳥

幼かった長女を背負ってお稽古をしていただいたのが10数年前。長男が初めて歩いたのはお稽古中のお茶室でした。素晴らしい先生にめぐりあい、休み休みながらも茶道を続けています。当時は気付き得なかったことが、違う姿をして眼前に現れてくる喜びを感じています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 茶道の濃茶!回し飲みが作法なの?

  • 茶道で婚活できる?セレブへの道!

  • 茶道の初釜におよばれ!お礼の作法は 

  • 茶道の作法!簡単な手順を解説します 

関連記事

  • 表千家の濃茶の飲み方とは?手順を紹介!

  • 茶道の先生との相性はどうやって見極める?