1. TOP
  2. 着物の畳み方!振り袖や帯の方法を動画で

着物の畳み方!振り袖や帯の方法を動画で

 2015/10/29 着物
この記事は約 4 分で読めます。 310 Views

私が着付け教室に通った時に最初に習ったのは、
着物のつくりについて。
つまり洋服のような立体裁断ではなく
平面裁断で作られる着物の畳み方でした。

平面裁断の着物はその構造上、きちんと畳めば箪笥や
衣装ケースに同じ形で何枚も重ねられる優れた性質を持ちます。

普通の着物よりも袖が長くて重い振り袖も、
基本的には畳み方は同じです。

注意すべきはその長い袖!ここさえコツをマスターすれば
大事な振袖を子や孫の世代まで残しておけるのです
事実、私の娘は母の振袖を仕立て直して七五三に着ました。

子どもの着物は小さくて、たとう紙のサイズに畳むのにコツが。
どの着物も同じ形、同じサイズに畳むことは
着物を正しく収納保管する基本です。

Sponsored Links

 

振袖の畳み方(本畳み)


長着や羽織の正しい畳み方で、
女物、男物、単衣(ひとえ)袷(あわせ)は
この畳み方をします。
振袖もこの本畳みをします

  1.  衿を左、裾を右にして振袖を広げ、
    手前に来る下前(手前側)を脇縫い線で内側に折ります。
    004_2[1]
  2. 衽線に沿って、衽を手前に折り返します。
    image_231_400_0[1]
  3. 衿は内側に折って両角を三角形にして内側へ。
    上前と下前の衿と衿先裾が揃うように、
    上前を折り返して下前に重ねます。
    004[1]

  4. 上前の脇縫いを、下前の脇縫い線に重ねます。
    同時に両袖も重ねると、ちょうど背縫いで折り畳んだ状態になります。
    2_p[1]
  5. 上前側の袖を、袖付け線から身頃の上に折り返します。
  6. 次に裾を持って身頃を二つ折りにします。
    IMG_4266[1]
  7. 肩山と身頃の下を持って、全体を裏に返し、
    下前側の袖を身頃の上に折り返します。

 YouTubeでわかりやすい動画がありますので、紹介します。

 

袖だたみ 袖だたみ


簡易的・略式の畳み方です。
着物を広げる場所や時間がない場合などは袖だたみにします
着物の背を内へ二つに折り、両袖を合わせて、
袖付けのあたりで折り返すやりかたです。

Sponsored Links

子どもの着物は夜着(よぎ)畳みで


子どもの着物、夜着や、丹前(たんぜん)などのたたみ方です。

  1. 着物を広げ、下前から、次に上前と両脇を折ります。
  2. 衿は内側に折り、左袖が上になるように
    両袖を前身頃の上に折ります。
    289yagitatami[1]
  3. 身丈を二つ折りにします。折る時には折り目が強く
    つかないように和紙を軽く巻いたものや真綿などを置きます。
  4. たけをさらに二つに折ります。

Komono[1]

 

帯の畳み方


簡単に畳むには、普通に3回帯を重ねて折ればいいのです。
ただし、折り目がついてしまったり、
帯の柄や模様を折ってしまうことになることも
a0777_000003

お太鼓になる部分や前帯をわかっていないと
せっかくの帯もだいなしです。
そこで、手先を少し折っておきます。折り目の位置と模様の場所
調節することができるので便利です。

帯の畳んだ後の輪に、を入れておくと折り皺が目立ちません
子ども用の帯ならラップの芯でも代用になりますよ。

 

 まとめ


振袖の畳み方着物の畳み方の基本と同じです
知っておくと襦袢や浴衣にも応用が効きます

正しく着物を畳めば、数が増えたときもきちんと収納と
保管ができるので、着物の傷みも防ぐことができます

振袖が初めて着る着物という人も、
是非この機会に着物の畳み方を覚えてくださいね。

Sponsored Links


☆★☆日本のサプリに絶望した海外サプリマニアが
唯一日本でおすすめ出来るサプリ♪☆★☆



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

\ SNSでシェアしよう! /

徳望庵の注目記事を受け取ろう

Kimono_backshot_by_sth[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

徳望庵の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

千鳥

千鳥

幼かった長女を背負ってお稽古をしていただいたのが10数年前。長男が初めて歩いたのはお稽古中のお茶室でした。素晴らしい先生にめぐりあい、休み休みながらも茶道を続けています。当時は気付き得なかったことが、違う姿をして眼前に現れてくる喜びを感じています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 茶道の濃茶!回し飲みが作法なの?

  • 茶道で婚活できる?セレブへの道!

  • 茶道の初釜におよばれ!お礼の作法は 

  • 茶道の作法!簡単な手順を解説します 

関連記事

  • 着物の種類は季節によって違う?名前を紹介!

  • 着物の種類の見分け方は?

  • 入園式は着物で!種類はどうする?

  • 京都駅付近で着物をレンタル!当日でもOKな所は?

  • 着物のレンタルの相場はいくらくらいなの?