1. TOP
  2. 喜ばれるお歳暮は何?ランキングで紹介!

喜ばれるお歳暮は何?ランキングで紹介!

 2015/10/10 日本文化
この記事は約 4 分で読めます。 26 Views

 毎年お歳暮を贈るけれど、なんだかマンネリ化してしまって、
相手に喜ばれているかもはや不明・・なんてことありませんか?
特に親しくしている人や、特別な相手に喜ばれるお歳暮を贈るため、
ランキングを見ながら考えてみましょう。

 

Sponsored Links

喜ばれるお歳暮ランキング紹介!

  • 1位

蟹・肉・ハム

gift_2013[1]

これらの食品はほぼ毎年贈る側も贈られる側も
満足の人気の商品です。

蟹は冬の定番。年末年始に赤い蟹があるだけで
華やいだ雰囲気になりますよね。
ふだん買わない高価な蟹・高級和牛などは、
何かと人が集まる席でも重宝します。

ハムは日持ちがすることが人気です。
こちらもちょっと珍しいこだわりのハムなどがあると喜ばれます。

 

  • 2位

ビール・ジュース

a0790_001209

日本酒や焼酎も人気ですが、好みが分かれるので
無難なところでお酒好きにはビール!といったところでしょうか。

ただ、最近はカロリーオフ商品が増えて、
体調管理の為にビールをやめている、という人も多くなってきたので、
事前のリサーチが必要かもしれません
言うまでもなく、お酒を全く飲まない相手に贈ると
大ヒンシュクなので要注意です!

子どものいる家庭では特にジュースは喜ばれます。

 

  • 3位

商品券
これをもらって喜ばない相手はいないでしょう!
金額があからさまであることをどう感じるか
という点さえクリアすればOK。
つまり、贈る相手を選ぶということですね

  • 4位

洋菓子・和菓子

a0027_002458

これも人の出入りが多い年末年始に、日持ちがして
ちょっと華やかな雰囲気のもつようなお菓子が人気です。
老舗店の和菓子、有名パティシェの洋菓子、それぞれの贈り先の
家族構成などを考えて贈れば喜ばれること間違いありません。

 

  • 5位

果物
a1600_000052

それほど日持ちするものではありませんが、寒い季節に
色鮮やかな果物があるだけで
やはり晴れやかな雰囲気になります。
近所では売っていないようなめずらしい
マンゴーなどの南国フルーツ
は特にお歳暮では人気です。
 

  • 6位

油・調味料・缶詰

最近では防災のための備蓄食品として重宝されているようです。
健康志向の油などもロングセラー商品です。

  • 7位

カタログギフト

あらゆる慶弔事でのギフトとしてここ数年人気の、
選べるギフトです。相手の好きなものを選んでもらえるという、
贈る側としてもそれほどハズすことのない商品ですね。

 

Sponsored Links

 

お歳暮の正しい渡し方・挨拶の言葉

昨今、宅配便でお歳暮を送ってしまうことが主流でしょうが、
本来は相手の自宅までお歳暮を持って行き
直接会ってきちんと一年お世話になったことを感謝するものです。

前もって自宅に行く日時をお知らせしておき
お歳暮を風呂敷に包んで持参します。
風呂敷がなければ紙袋でもいいですが、せっかく自宅まで
いくのですから風呂敷の一枚、用意すると何かと便利です。

 fuy-11-21181-204_1[1]

相手の家の部屋に入ってから、風呂敷をとって
相手側に正面(のしの文字を相手側に向ける)を
向けて両手でお渡しします。

「今年も大変お世話になりありがとうございました。
心ばかりのものをお届けにまいりました」

などの挨拶をします。
のしは外のしにしておきましょう

まとめ

ものを渡す時に紙袋のまま渡す人がいますが、
これは絶対にやってはいけません
紙袋から出して、その紙袋や風呂敷は持ち帰ることが鉄則です

和菓子や洋菓子、果物を持って行った時には、
「お早めにお召し上がりください」
などと伝えると親切です。

また果物だと、日をおいた方が甘味が増すこともありますよね。
その点もぬかりなく伝えます。

「お好きだと聞いたものですので」などと言葉があれば、
会話も盛り上がるというものです。

temiyage

今年は直接お世話になった方に風呂敷に包んだ
お歳暮を渡しに行きませんか?
わざわざ足を運んでくれたということだけでも、
心づくしの感謝の表れだと思われること間違いないですよ!

Sponsored Links


☆★☆日本のサプリに絶望した海外サプリマニアが
唯一日本でおすすめ出来るサプリ♪☆★☆



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

\ SNSでシェアしよう! /

徳望庵の注目記事を受け取ろう

Traditional_Japanese_wrapping_cloth,huroshiki,katori-city,japan[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

徳望庵の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

千鳥

千鳥

幼かった長女を背負ってお稽古をしていただいたのが10数年前。長男が初めて歩いたのはお稽古中のお茶室でした。素晴らしい先生にめぐりあい、休み休みながらも茶道を続けています。当時は気付き得なかったことが、違う姿をして眼前に現れてくる喜びを感じています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 茶道の濃茶!回し飲みが作法なの?

  • 茶道で婚活できる?セレブへの道!

  • 茶道の初釜におよばれ!お礼の作法は 

  • 茶道の作法!簡単な手順を解説します 

関連記事

  • 訪問先の挨拶マナーとは?日本文化から学ぶ

  • しびれない!正しい正座の仕方は?

  • 茶道資料館へのアクセス!駐車場はある?

  • お歳暮のマナー!時期いつ?相手別・喪中などシーン別で解説!

  • 表千家や裏千家で使われる和菓子は?

  • コーヒーvsお茶を徹底的に比較!健康に良いのは?