1. TOP
  2. 事始めの意味とは?良い日なの?

事始めの意味とは?良い日なの?

 2015/11/03 日本文化
  2,183 Views

社会人になって事始めという言葉が身近になった
という人も多いでしょう。

読んで字のごとく物事を始める日や、
最初のことを指しますが、暦の上での事始めは
一年でもとても大切な時期を指します。

日本の文化を知る上でも大切な事始めの意味を探ってみましょう。

Sponsored Links

事始めは良い日?

事始めを英語では

taking up a new line of work, the beginning of things

と訳します。
まさにこれから始めようとするとき、一般的には
事始めに良い日に○○を始めると縁起が良い
とか運が強くなる、と言われることがあります。

仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに良い日とされる吉日です。
宝くじの購入、財布の購入、口座開設にも吉日とされています。

a0006_002418

事始めの由来は、類語で御事始め

もともと事始めは御事始め(おことはじめ)とか、
事八日(ことようか)ともいいます。

どちらも一年のうちで大事な節目となる日です。

御事始め(おことはじめ)

江戸時代、陰暦の12月8日にすす払いなどをして
正月の準備を始めたことを指します。

また主に東国で、陰暦の2月8日に行った、
その年の農事の始めの行事のこと、事始めを指します。

a0790_000771

 

事八日(ことようか)

2月8日と12月8日の行事を指します。

お正月を中心にして12月8日を御事始め
2月8日を御事納めとしています

また1年の農作業の始まりとして2月8日を御事始め、
12月8日を御事納めとよぶところもあるのです。

 

京都の花街では事始めからがお正月

江戸では12月8日が事始めですが、
上方の京都では12月13日が事始め

祇園の舞妓さんや芸妓さんは、事始めの日
稽古事の師匠の家や、お世話になっているお茶屋さんなどに
鏡餅を届けて、新年のあいさつをします

PN2008121301000235.-.-.CI0003[1]

京都の和菓子屋さんでは事始めの鏡餅が売られ、
ひと足早く新しい年を祝うのです。

 

事始めの使われ方

事始めという言葉は、暦の行事や季節の節目としてだけではなく、
一般社会でもよく使われる言葉です。

資産運用事始め、会社設立事始め、スペイン語事始め・・・

最初に始まるときに概要を説明したり、物事が始まるそのこと自体を指します
a0150_000188
いずれにしても、いよいよスタート!と言う時に使う事始め。
文中で使う時には○○の事始めを説明する、といいます。

Sponsored Links

 

茶道で新年といえば・・

京都の芸妓・舞妓さんの世界では12月13日(8日)
新しい年のスタートであると紹介しました。

さて、茶道ではどうでしょうか

実は茶道の世界では新しい年は、11月
その年の春に茶壺に詰めた抹茶を、初めて封を切って飲む大切な
「口切の茶事」からなのです

そのころちょうど、風炉から炉に変る季節です。
だいたい11月に入ると口切の茶事が催され、
茶壺から出した抹茶を石臼で挽き
できたての新しい抹茶を点てて飲みます。
85cd35bd67e5c56aef27ce486910318b

これこそが新年を迎える大切な行事
1月の最初の茶事「初釜」よりも重要とされているほどなのです。
京都の事始めに鏡餅があったように、
お餅の入ったぜんざいなどがふるまわれるのです

 

まとめ

物事がスタートする事始め。
縁起かつぎの日として商売の世界でも古くから
馴染みのあるものでした。

暦の中の大切な節目、新しい年の準備を始める事始めの日
今年の12月はいつもより少し早めに年末の準備をして、
新たな気持ちになって事始めの日を迎えてみてはいかがでしょう。

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

\ SNSでシェアしよう! /

徳望庵の注目記事を受け取ろう

a0960_001186

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

徳望庵の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!