1. TOP
  2. 抹茶の効能と効果は?茶道経験者が語る!

抹茶の効能と効果は?茶道経験者が語る!

 2015/09/07 抹茶 効能
  3,913 Views

まっちゃ、抹茶、Matcha!
本当に最近この言葉を聞かない日はないというくらい抹茶ブームです。
茶道経験者としては嬉しい限り。え~今頃抹茶のスゴさに気がついたの~?
とほくそ笑んでいるわけではありませんが、
今こそ世界に向けて抹茶の効能と効果を発信し、
茶道を始めとする和文化の素晴らしさを高らかに宣言しようではありませんか!!

Sponsored Links

 

抹茶の効能と効果を知るとその完璧さに驚愕!

抹茶は美しい。この深い緑。日本の誇る緑色です。

koitya

この深い緑の中に美しく健康になるために必要な三大成分
カテキン、テアニン、カフェインがこれでもか!
というくらい含まれているのは、抹茶好きな人には
もうわかりきったことですよね?

知らない?
それはいけませんね、損をしますよ。

これだけ日常的に抹茶製品を見られる昨今、せっかくなら抹茶の効能
効果を知った上で食べたり飲んだりしてください。

抗酸化作用とデトックス効果のあるカテキン。
鎮静効果と認知症予防に効くテアニン。脂肪を燃焼させるカフェイン。

original_20131118124303_image_42
それに美白効果の高いビタミンCにカラダを綺麗にする食物繊維
どうです?これ以上ないってくらい完璧でしょう?

 

茶道をやっている人の肌は美しい

長年茶道をやっていて、抹茶を飲むことが日常である人のお肌はすべすべです
年配の方ほど美しいのですから、抹茶効果は絶対ありますね。
正直、たまーに飲むくらいではそこまでの効果があるとは申しませんが・・

なにせ抹茶はその製造法からして、一般的に飲まれている緑茶よりも
栄養が残されています

135309311_624[1]

簡単に言うと、茶の新芽が出ると、
日光を避けるために覆いをして旨味成分のテアニンを増やし
芳醇な香りを残します。(緑茶は日光に当てて育てます)

Matcha_tea[1]

高温で蒸してじっくり水分を抜き、鮮やかな深緑を出します。
乾燥させたあとは石臼で挽き、抹茶として完成です。
茶に含まれる栄養分をそのまま口にできることが抹茶効果の最大のポイントなのです。

Sponsored Links

 

抹茶でダイエットって本当に効果ある?

ずばり、本当です
飲んだけど痩せないし!?と訴えてきた知人がいますが、
抹茶でダイエットをしたいのであれば、抹茶プリンや
抹茶せんべいを食べてはなりません。

ごくフツーに抹茶を飲んでください!
先ほどから声高に言っているように、抹茶の成分にはダイエット
必要な栄養素がこれでもか!というくらい入っているのですから。

creemtea[1]
カテキンは脂肪を抑えカフェインは脂肪を燃焼させることは
周知の事実と言っても良いでしょうか。もうひとつ付け加えるなら、
抹茶に含まれる食物繊維は、便秘に効きます

 

太りやすい体質の人は便秘がちだというデータもありますから、
是非抹茶を飲んで快適お通じで毎日を過ごしてもらいたいと思います。
余計なものは排出して、カラダの中を美しく保つと無駄な脂肪は付きにくい体質に変わるのです

抹茶のダイエットについて和美×茶比のサイトでも紹介していますから、ご覧になってくださいね。
和美×茶比
抹茶にはダイエット効果と肌にいい成分がたっぷり!

 

抹茶をより楽しむために

さて、ダイエットや美肌、健康維持に最強な抹茶がいかに
優れた作用をもたらすかおわかりいただけだと思います。


抗酸化作用デトックス効果のあるカテキン
鎮静効果認知症やガン予防に効くテアニン

belly-2354_640[1]
脂肪を燃焼させるカフェイン
美白効果の高いビタミンCにカラダを綺麗にする食物繊維

さあ、飲みたくなったでしょう?インスタントコーヒーが
粉コーヒーにお湯をそそぐだけでできてしまうように、
抹茶を簡単に点ててみましょう

茶道を習わなくても、ちゃんと美味しい抹茶を飲めるのですよ。
抹茶にお湯を注ぎ、茶筅(ちゃせん)という抹茶専用の泡立て器の
ようなものでシャカシャカー!と混ぜるだけ!
このひと手間がアナタの健康と美と、ちょっとした豊かな時間になるでしょう。

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

 

\ SNSでシェアしよう! /

徳望庵の注目記事を受け取ろう

85cd35bd67e5c56aef27ce486910318b[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

徳望庵の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!