蒲生はな

茶道

表千家の濃茶の飲み方とは?手順を紹介!

私がお稽古をしている社中(表千家)の初釜には、 流派を越えて先生の友人の方が大勢参加されます。 濃茶はお流儀によって茶碗の送り方などが違うのですが 手順が違っても、お客様同士で臨機応変に、 余裕をもって対応されているのは感心す...
茶道

裏千家の家元!名前の読み方を紹介!

裏千家でお稽古をしている人は多く、 お茶会も数多く開催されていますね。 他の流派の人も参加する機会があると思いますが、 代々のお家元の名前は難しくて 読み方がわからないということは ありませんか? 家元に縁の素晴らしいお道具...
茶道

表千家の家元!名前の読み方を紹介!

家元に関わるお茶会に出かけると、掛軸や茶杓、茶碗など、 代々の家元のお好みの道具が使われ、 家元の箱書きが添っていますね。 表千家の代々ぼ家元の名前の読み方や関連するお茶室の名前、 しっかり覚えておきましょう。 歴代の...
日本文化

表千家や裏千家で使われる和菓子は?

お菓子が楽しみでお茶のお稽古を始めたの! という方も多いように、 お抹茶に添えられたお菓子は茶道の楽しみの一つ。 和菓子屋に出かければ、季節に応じて、 様々な和菓子が品ぞろえされています。 茶道では、どんな和菓子が使われるので...
茶道

表千家と裏千家ができた理由は?

茶道の流派は数多くありますが、 誰でもぱっと名前が出てくるのは 「表千家・裏千家」ですね。 どちらも家元の苗字は「千」。 つまり、千利休の子孫なのです。 それぞれの家がでできた理由は どういうものなのでしょうか? ...
日本文化

抹茶をいただく!抹茶茶碗のまわし方

お抹茶が出てくる喫茶店などで、  「お抹茶って、クルクルと茶碗を回してからお茶を飲むのよね〜」 と言いながら、抹茶を召し上がっている方、よくいますよね。 茶道のお稽古をしていなくても、 抹茶は茶碗を回してから飲むということは、...
茶道

抹茶の茶碗!選び方は何で決まる?

抹茶茶碗は、本当に種類が豊富! 産地、色、形、絵柄の違いが様々で、 いざ、自分で使う茶碗を選ぶとなると迷いますね。 お稽古場でも、数ある茶碗の中から 自分の好みを選んで持ち出そうとしたら、 先生に 「それは、このお点前では使...
骨董

骨董で偽物を売るのは詐欺にならないの?

「残念ながら偽物です・・」 テレビの鑑定番組を見ていると、 本物と信じて購入したお宝が、贋作だった・・ というシーンが頻繁にみられますね。 骨董と言われるものにはかなりの数の 偽物が含まれているということ。 骨董...
骨董

骨董の語源・歴史について調べてみた

「こっとう」という音は柔らかく聞こえますが、 「骨董」と漢字で書くと、何やら難解なイメージになりますね。 特に「董」の字は、普段は使わない漢字ですし・・ さて、「骨董」の語源はどこにあるのでしょうか? 歴史と合わせて探ってみ...
骨董

骨董の意味とは?

「骨董」というと、あなたはどんな物を思い起こしますか?  茶碗、絵皿・・古くてなんだか薄汚れてるけど、 実は価値があって お宝と言われるもの。 みなさん、漠然とこんなイメージを描くと想いますが、 骨董とは、本来、どのような意味が...
タイトルとURLをコピーしました